大阪~出口町の歯医者 とよつ歯科・矯正歯科です。

電話番号 06-6330-1111

子供の歯がなんか黄色い!これって虫歯?

みなさんこんにちは^_^ 歯科衛生士の道前です!

「子供の歯がなんか黄色い・・・」
「新しく生えてきたばかりなのにもう虫歯・・・?」

そう心配される親御さんも多いと思います!

実はそれ、「エナメル質形成不全」かもしれません!

歯と歯周組織の構造
エナメル質形成不全というのは、この歯の白い部分「エナメル質」が生まれつきうまく作られず、変色や欠けがみられる状態のことを指します。

その原因は?というと、大きく分けて2つに分けられます。

①全身的なもの
胎内にいるときになんらか全身的障害で、歯の形成や成長が一時的に阻害されることで起こります。
この場合、左右対称など、複数の歯にみられることが多いです。

②局所的なもの
乳歯に外傷を受けた場合や、乳歯の虫歯が大きく、根っこの先に膿をためてきた場合、あとから生えてくる永久歯にエナメル質形成不全がみられることがあります。

エナメル質形成不全が起こっている歯は、やはり通常の歯より、質としては虫歯になりやすいです。なので歯医者さんで定期的に高濃度フッ素を活用したり、お家でのブラッシング、フッ素活用を頑張っていただくことで虫歯のリスクを下げることが大切です!適切な予防をしっかりとしていきましょう!

当院でもそのサポートをさせていただければと思うので、
ぜひ定期的に検診を受けに来てくださいね♪